中国

AI人工知能EXPO 参加メモ その3 (SenseTime) 印象に残ったのは Huawei/iFlytek/SenseTimeの中国勢だったその訳は。

SenseTime SensTimeはMegviiとともに中国を代表する顔認識AIのトップ企業です。 顔認識技術は国家の安心安全にかかわっています。なので、中国にデータべースを持つ企業は日本では警戒されるはずで、まさか展示会に出展しているとは思いませんでした。ブース…

AI人工知能EXPO 参加メモ その2 (iFlytek) 印象に残ったのは Huawei/iFlytek/SenseTimeの中国勢だったその訳は。

iFlytek iFlytekは音声認識の中国トップ企業です。セミナーを聞きました。 最初に自動翻訳機のデモがあった。小型の音声レコーダのようなものに、講師が中国語で話しかけるとすぐに聞きやすい自然な日本語に翻訳されて聞こえて来た。これだけなら「ふーん、…

中国格安ツアーお約束のショップ訪問。必ずしも悪いものではない。

中国格安ツアーにはショップ訪問が組み込まれています。 そこでの売り上げの一部が中国を案内するツアー会社やガイド役に還元されるしくみだろうから、しつこく売り込まれたり、劣悪品を高い値段で売り付けられるのではないかという疑念が湧くのも当然に思え…

旅の思い出(久々の中国、2007年)

久々の中国 2007年09月 おそらく5年ぶりの中国。 最初の中国体験は2001年9月11日。911の惨事はシンセンのホテルで NHKのBSを見て知った。 その時は、香港から陸路でシンセンに入ったが、入国の管理官は軍服を着ていてパスポートの写真と顔が同じか確認された…